TL 9000 が 必 要 な 理 由


クエストフォーラムは TL 9000 規格を利用して、グローバルな電気通信品質及び業界規模の優れたパフォーマンスの実現という目標を追求してきました。この目標を、以下の 3 つの方法により達成しています。

  • 電気通信製品の設計、開発、製造、出荷、導入、メンテナンス及びサービスのためのシステム要求事項を規定し、企業がパフォーマンスを追跡して業績を向上できる測定法システムを提供する
  • 複数存在する品質マネジメント規格を削減することで、事業経費を削減し、最終的には、製品と顧客へのサービスの向上を図る
  • グローバルな電気通信サプライチェーンにおいて、効率性とパフォーマンスの追求に必要な一貫した品質要求事項を提供する
TL 9000 から恩恵を受ける対象者
  • バイヤー: TL 9000 認証を受けたサプライヤを利用することで、すべての製品とサービスに一貫した品質が保証され、さらに現地検査の経費も大幅に削減できます。また、登録管理システム(RMS)により、業界のベンチマーク及び対象製品やサプライヤ評価を分析するためのパフォーマンスデータを定期的に入手できます。
  • サプライヤ: TL 9000 規格に適合することにより、提供する製品、サービス、及び顧客対応の品質を検証できます。また、品質審査の経費削減や、現在及び潜在的な顧客用にカスタマイズされたパフォーマンスレポートの作成にも役立ちます。
  • サービスプロバイダとサプライヤ: コストを効率化したり、サプライヤチェーン全体におけるサプライヤ同士の関係を向上させることができます。TL 9000 認証により、該当のサプライヤが、独立した TL 9000 認証機関によって組織的に監査された QMS を持っていることが保証されます。
  • 組織: 品質と事業の向上に真剣に取り組むことで、製品とサービスが一段と質の高いものになり、その結果、市場投入期間の短縮や競争力の強化が実現されます。
  • その他の恩恵 (More benefits)

ページの先頭に戻る (Back to top)