RMS の 利 用


クエストフォーラムの登録管理システム(RMS)は、組織のTL 9000規格への登録内容に関する公開情報を提供し、該当するすべての要求事項および測定法の規定が満たされていることを確認できるようになっています。

RMS は 、TL 9000 登 録 デ ー タ の 参 照 用 と し て だ け で な く 、 迅 速 な 報 告 お よ び 統 計 (Quick Reports and Statistics) デ ー タ 提 出 (Data Submission) ア カ ウ ン ト 管 理 (Account Management) 、 お よ び 認 証 機 関 か ら の ア ク セ ス (Certification Body Access) の た め の 極 め て 有 用 な リ ソ ー ス で も あ り ま す。

TL 9000 登録データ
RMSでは、各TL 9000認証登録の範囲、オプション、選択された製品分類、審査登録企業の(正)連絡先、認証機関、および登録状況についての詳細情報を提供しています。現在申請中の TL 9000 登録情報は該当企業の機密情報と見なされ、認証が完了するまでは公開されません。

RMSに登録することで、新規アカウントを作成し、ユーザー、企業、従業員、および登録に関する情報を取り込めます。範囲、認証機関、および製品分類などの登録に関するその他の情報は、後から追加できます。繰り返しアクセスするユーザーは、ユーザー名とパスワードを使用してログインすることで、各自のアカウントに直接移動できます。

RMS 登録の段階的手順について詳 し く は 、 こ ち ら を ク リ ッ ク (Click here) し て ください (PDF 3MB)

ページの先頭に戻る (Back to top)

迅速な報告および統計
RMSには、すべてのTL 9000認証登録内容、クエストフォーラム会員の登録内容、認証機関、および認定機関に関する検索可能なグローバルな情報が保持されています。また、認証登録会員のアルファベット順、自治体別、国別、および地域別のリストも提供しています。認証登録内容、製品分類別登録内容、およびデータ提出傾向に関する統計も公開されています。

ページの先頭に戻る (Back to top)

データ提出
TL 9000では、各登録内容に固有の測定データを定期的に報告することを義務付けています。このデータ報告を容易にするために、RMSでは、グラフィカルユーザーインターフェースを利用して毎月データを入力する方法、オフラインでテンプレートに記入し、ウェブインターフェース経由でアップロードする方法、または XML データコンテナによるマシン間アップロードを利用した、完全に自動化されたデータ提出方法の3種類のデータ提出方法に対応しています。

ページの先頭に戻る (Back to top)

アカウント管理 RMS には、TL 9000登録企業向けのシンプルで使い勝手の良いツールが用意されています。このツールを利用して、登録内容、ユーザー、登録状況、および製品分類に関する情報へのアクセス、更新、変更、および管理を実行できます。また、クエストフォーラム非会員は、利用に対する請求書の表示や、クレジットカードを使用したオンラインでの支払いを実行できます。

ページの先頭に戻る (Back to top)

認証機関からのアクセス 認証機関の監査員は、許可に基づく TL 9000 登録クライアントアカウントへのアクセス権を所有しています。監査員は、クライアント情報の確認、検査、および更新や、収集された測定データが範囲、登録オプション、および製品分類に適合しているかどうかの検査を実行できます。認証機関は、オンラインでの登録承認や登録記録の更新も行います。

ページの先頭に戻る (Back to top)